2005年09月10日

各種利権

我が郷里の海はふぐの産地
なのですが、近海で採れたふぐは地元には卸せません。
全て下関に持って行きます。ふぐを食べる時は下関から逆輸入です。
その様な契約になっているのです。漁業権?

近所の農業用ため池の水は、地元では一滴も使えません
我が家の500M先に、ため池があります。
我が家の田んぼが渇水で水が欲しくても一滴も使えません。
遠くの農家に権利があります。水利権

筑後川の水は地元では使えません
福岡で渇水の時がありました。勿論、筑後川流域も渇水です。
しかし、筑後川流域の人は川の水は使えないのですよね。
権利は遠くの福岡市が持っています。水利権利

まぁ、この様な権利が結構ありますね。
これらを調べるのも面白いかも。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/weedy612/50129911
この記事へのコメント
側溝ひとつでもちょいといじくる場合は、
遠くの水利組合や、幹部の農家さんに説明&許可を必要とするそーですな。
水利権は確かに不思議ですけど、
漁業権っていう、もっと不思議なものが…。
Posted by めるちぃ〜 at 2005年09月10日 11:38
連打してしまいました。(汗

海なんて日本国民のものだと思うんですけどねぇ。
Posted by めるちぃ〜 at 2005年09月10日 11:40