2006年05月01日

スキャルピング考察

           スキャルピング考察

スキャルピング デイトレの手法でわずかな利幅狙って短い時間で売買
           を繰り返すこと

スイング      短期売買で、少し保有時間を長くして値幅を狙う取り
           引き方法
           殆どの方が、この方式と思います

 一般的に、チャットなんかでスキャルピング(頭の皮剥ぎ)をやっていると言えば、軽蔑されたり馬鹿にされます。
その事もあり、少し気持ちがふらつき、徹底的なスキャルピングが出来なかった。
成績もいまいちでしたが、スキャルピングに徹してからは、成績が良くなりました。
今日、あるHPでプロの手法と書いてあるのを見て、更に自信がつきました。

な〜んだ、プロディ〜ラ〜の手法を自然とやっていたんだ^^

 皆様の手法を否定する訳ではありません。
それに、決して奨めるものでもありません。
方法を誤ると大怪我します。
人それぞれ、環境が違いますから。。。

 スキャルピングは、PCに張り付けられる事が条件ですから、出来る環境の人は少ないでしょう。
また、体力を消耗しますから、専業でないと無理かもしれません。
それに、性格的にまめで、こつこつやる人でないと無理かな。

 今まで、鮫さんと言うプロディ〜ラ〜のHPやブログを殆ど見ていませんでした。
何故かって、もう私自身、既に経験して来た事だし昔の苦悩が思い出され面白くなかったからです。

 今度、少し読んで、私のやっているスキャルピングがプロもやっている方法だとわかり、嬉しくなりました。
http://www.shark-fund.com/column/dealing15.html

この中で
>数ティックを短期、数分を中期、数十分を長期と
>捉えるのが基本でしょう。


私自身、1分先10分先しか関心が無い。

>100本200本という取引量になれば
>1ポイント動くだけで
>数百万円の損益が発生します。


私も、目一杯勝負。
200万円口座で1本(100枚)の一発勝負しています。
(プロの方は、1本当たり500万円〜1000万円が多いようです)
複数建てると、コントロ〜ル出来ないから。

>ディーラーに数日、数ヶ月先の展望は
>全く必要ありません。
>1分先の未来を予測する事に
>ディーラーは命を削っているのです。


そうですね、スキャルピングには数日先の動きは考えなくて良い。
実際、ドル円が100円割ろうが130円を越えようが関係ありません。
ただ、上げトレンドでのショ〜トは厳しいから、大まかなトレンドをイメ〜ジ出来れば良い。
それと、確かに体力は消耗しますね。

う〜ん、自信が付いてきた。
数ヶ月、負けが続いてもスキャルピングに徹します。
年間でプラスになれば良いのだから。
現実、私自身3ヶ月連続損を、1ヶ月で一気に挽回し、数倍に資金が増えました。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/weedy612/50488363
この記事へのコメント
スキャルピングのこと調べていたらこのブログにたどり着きました。
まだ全然安定して勝てない初心者ですがまた寄らせてもらいます。
Posted by fxnasu at 2006年06月01日 16:15